行動経済学

お客さまは論理と感情で動く!

© 行動経済学 All rights reserved.

saikoro

少数はあてにならないんだって!〜少数の法則


イカサマのされていない コインであれば、
表と裏の出る可能性は50%:50%です。
間違いない。
でもそれは、少数の試行回数では50%:50%になるとは限りません。

コインを20回投げて、15回表が出たとします。
このコインはイカサマ!だと思うでしょうか?

しかし、こんな少ない試行回数に「大数の法則」を
当てはめて、50%にならないとおかしいと思うのこそ
無理な話です。

私たちは、コインの裏表のような偶然の法則は
「小さな数」にも当てはまると考えがちです。

過小な根拠から、過大な推論をしてしまうのに似ています。

これを、少数の法則といいます。

地球の平均気温は徐々に上がっているらしいです。
でもそれを根拠に、今年より来年が暑いとは言えません。


営業の受注確率が20%、つまり、5件訪問して1件とれるとします。
4件続けて断られたら、次は訪問したらとれるに違いない!
と思うことは、営業のモチベーションを保つためには必要かもしれませんが、
確率的には意味がありません。
5件目に受注する確率はやっぱり 20%なのです。

少ない数で確率を考えるのは意味がないのです。
これが、5000件訪問してであれば、1000件とれるように
大きな数字になって初めて意味を持ってきます。


背の高い両親からは背の高い子供が生まれがちです。
しかし、
背の高い親の子供は、更に背が高くなると、
人類の身長はとんでもないことになります。
多くの場合、
背の高い親からは、自分より背の低い子供が生まれ、
背の低い親からは、自分より背の高い子供が生まれます。
 これが「平均への回帰です」

営業確率も件数が増えれば、平均へ回帰していくのですね。


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
hito

201412/13

確実性効果〜100%を求める人間の心理

期待値を計算すればどちらがお得か自明なのに、 その論理的思考に逆らって感覚で選んでしまう・・・ 人は度し難いものだな。 人…

images

20142/22

どうして女性の管理職は少ないの?

行動経済学からみた男女差 大竹文雄・大阪大教授 Wの未来 しなやかに駆ける (日経WEB) http://www.nikkei.c…

debu

20136/22

生活習慣病と行動経済学

肥満患者はドタキャンが多い http://www.cabrain.net/management/article.do?newsId=401…

kousoku

20136/21

作りかけだからといって完成させる必要はないでしょう〜作りかけの高速道はつなぐべきか

作りかけの高速道はつなぐべき?放っておく? 星岳雄スタンフォード大学教授と考える「アベノミクス」その2 http://business.…

スクリーンショット 2013-12-20 10.10.43

20136/19

稼ぐ経済学は”行動経済学”なのか!?

「稼ぐ経済学」を読んで http://dividendsnowball.blogspot.jp/2013/06/blog-post.htm…

ページ上部へ戻る